気分が落ち込んだときにする5つのこと

\こんにちは、占い大好きよいこです/

みなさんは占い好きですか?

私は本名の画数が男並みに強すぎると言われ、2回漢字を変えました(戸籍は変えてない)

小さい頃から親戚で出かける時は必ず神社仏閣めぐりだったこともあってか、目に見えないものの存在を結構信じてます。

星占い、風水、方位、字画、このあたりが好きで影響あるなと思ったりしてます。

0学占いとか細木数子とか手相とかいろいろありますよねー。(細木数子流行ったよなー)

占いや改名の効果はあるのか

さて、占いなんですが。

だいたいの人は「今の現状をなんとかしたい」「行く先に不安がある」などネガティブな状態の時によく占いをしてみようと思いますよね。

私もそうです。

名前の改名をしたのも、20代恋愛が全然うまくいかなかったから。

ちなみに私は下の名前が20画で0がつく画数はどうやら女性には強すぎる画数らしいです。(私が行った占い師さんによると)

戸籍は変えずに、メンバーズカードとかいつも使う名前を変えるだけでも効果があるそう。

たしかに名前を変えた芸人さんでブレイクした人いますよね。

「くりぃむしちゅー」「さまぁ〜ず」が代表的かな?

若い方知ってます?

くりぃむしちゅーは「海砂利水魚」だったし、さまぁ〜ずは「バカルディ」だったんですよー。

 

話を戻して。

私は改名して結構良かったなと思います。

それはアクションを起こすことで悩みを1時的にでも手放すことができた、これからどう変わるか楽しみだ!という希望が持てたこと。あとは新しい漢字の全体的なイメージが明るく柔らかくなったこと。

改名したって言ったら周りは結構「?」って顔してましたけどね…。

以下、悩みを手放すということを詳しく書いてみたいと思います。

人の悩みはいろいろあるけど

うまくいかない時、悩みがある時、人はその問題にフォーカスしてズブズブと悩みが深くなっていきます。少なくとも私はそうです。

悩んでる時に、

「他の人はもっとツライ思いをしている」

「しんどいのはあなただけじゃない」

「宇宙はデカイぞ!キミの悩みなんてちっぽけなものだ!」

と言われたところで

「う、うん・・・、そうだね」(さらに落ち込む)

 

そりゃそうですよね。

その人にとっては大きな悩み。

他人の物差しでは計れません。

最終的には悩みを解決するのは自分自身でしかないのです。(もちろん身体的な悩みは何か行動することで解決できることもあるけど、行動するのも自分自身)

特に私は誰かと比べて落ち込んだり悩んだりする事が多いです。
20代は本当に悶々と煮え切らない10年だったな・・・。

人と比べて落ち込むと、あらゆる自信がなくなります。
しかも人と比べることに出口はないです。

そんな時に「悩みを手放す」という行動をとると、不思議とパッと違う景色が見えてきます。



悩みを手放すってどうするの?

悩みを手放すってどういうこと?具体的に何をすればいいの?

\ 文字通り、ギュッと握っているものを手放すイメージをしてみよう /

「その悩みを忘れてしまう」ということなんだけど、なかなかむつかしいですよね。

そんな時、試してほしいことは

・占いなどで今の状況を運気のせいにする

・瞑想や呼吸法で頭の中をクリアにする

・断捨離をする

・今までの半生や今の脳内の棚卸しをする

・何か集中できることをする

など、とにかく頭の中をスッキリさせるということです。

詳しく見てみましょう。

 

運気のせいにする

私のおススメの占いは石井ゆかりさん。占いもさることながら物語を紡ぐような文章が本当に素敵。
運勢が良い・悪いという書き方ではなく、読み手のその時の気持ちでいろんな受け取り方ができるような星占い。

星座占いが公式サイトで無料(本当に無料でいいの?!という内容)で公開されていますし、
書籍もたくさん出ています。(私もたくさん持ってる)

で、こんな記事を書いている私も最近悩むことがあって落ち込んでいたんですが
久しぶりに石井ゆかりさんの占いを見て、今はこういう運気なんだなー、悩んでも仕方ないなーって悩みを自分の中に閉じ込めるのをやめたら心がすっと軽くなりました。

いくら悩んでも答えが出ないとき「目に見えないバイオリズムがあるんだな」と思うだけでも違います。

 

瞑想や呼吸法

瞑想というとなんだか難しいような気がしますが、「何も考えない」というのは無理なので
「頭に浮かんできたことをただ傍観する」っていう感じです。

目を閉じて深く呼吸をしていると、悩んでることや気になっていることが頭の中に浮かんできたり、周りのいろんな音が聞こえてきます。

そこに意識を向けないで、ただ流れる雲のように眺めるだけ。

最初はちょっと難しいかもしれませんが、毎日5分づつするとだんだん慣れてきます。
5分するだけで、頭がスッキリしますよ。

呼吸については谷川俊太郎さんと加藤俊朗さんの呼吸の本がおススメ。

 

断捨離

断捨離はもうみなさん結構やっているんじゃないかなと思いますが
やっぱり身の回りにあふれたモノを取捨選択してスッキリさせることは、心も体もグッと軽くなります。

自分に必要なものかどうかは、やっぱりこんまりさんの片づけ本が1番わかりやすい。

 

自分の半生と今の脳内の棚卸し

産まれてから今までの自分の半生を振り返ってみて年表を作成したり、楽しかったこと嬉しかったことや嫌だったこと傷ついたことなど、思い出して書き出していきます。

小さいころの自分が「こうしたい」と思っていたことを親に否定されたり、人にバカにされたりして知らず知らずに封印してきたこと、きっとあると思います。

そういった自分の中の1番純粋な子供の心を思い出して、今の自分がそんな傷ついた子供の気持ちを認めてあげる(あぁ、そうだったんだなぁ。と受け入れるだけでいい)。

私は母親に言われて嫌だったことをすごく思い出しました。
そういう過去の記憶を思い出して自分自身で癒していくという感じです。

何度も何度も同じことで落ち込んだり、悩んだりするのは小さいころからの根強いコンプレックスが原因だったりします。

脳内の棚卸しはブレインダンプとも呼ばれていて、今の自分の思考をアウトプットして整理していくということ。

ブレインダンプは定期的にやることで、「今の自分」がより明確になってスッキリします。

 

集中する

これは自分の好きなことでいいと思います。
なるべく単純なことがいいみたいです。
例えば「カバンの中身を1度全部出して、また入れなおす」とか「財布の整理をする」など。

走ったり、スポーツをして汗をかくのもいいですよね。

まとめ

個人的には落ち込んだとき、悩んだときはテレビや本を読んだりするインプットより

吐き出していくアウトプットの方が効果があると思います。

人に話をきいてもらうだけでも楽になりますもんね。でも「あなたよりつらい人はたくさんいる」とか言わないでほしいな・・・ってね。

電話占い【ココナラ】新規会員登録で3,000円無料クーポンプレゼント中

 

 

関西在住3年目、インドネシア人の夫と4歳1歳のこどもとの毎日を記録するため、40歳ブログ始めました!もっと見る twitterinstagram楽天ROOM
2018年11月06日 | Posted in 暮らしのたのしみ | タグ: No Comments » 

関連記事