【子連れ夏旅③】白樺湖リゾート池の平ホテルのプリキュアルームに泊まりました!

【スポンサーリンク】

前回の続きです。

親子でカヤックを楽しんだら、いよいよ長女へのサプライズ!プリキュアルームへGO!

…なんですが、サプライズにしようと思っていたのに、旦那やじいじがチラチラ「プリキュアルームが〜」って話をするので勘のいい長女にバレるじゃないかぁ〜!

まぁ気づいていなかったとしても、「イェーイ!!!!」とか「きゃあ〜!!!!」とかそういうリアクションはないだろうな(長女、そういうタイプ)と思っていましたが、さてどんな反応かな?と楽しみ。

 

プリキュアルームはこんな感じ。そして特典も満載。

池の平ホテルには、プリキュアルームとワンランク上のドリームルームがあります。

今回キャンセル待ちで空いたお部屋はプリキュアルーム。

【公式サイト:白樺リゾート 池の平ホテル
ジャーン!と入ったら長女は一言。

 

 

「やっぱりハグっとプリキュアだった」

 

 

 

バレてる!!!!

そして一言かい!!!!(笑)

まぁ顔に出ないだけで、めっちゃテンション上がっているのはわかっているので、予約できて良かったな…。

大の字。ソファーもクッションもサイドテーブルの上にもプリキュア。

 

こんな感じでプリキュアがドーン!

まだキュアマシェリとキュアアムールがいない時期なのですが、またこのパネル変わるのかな??

 

さっそくプリキュアルーム特典のプレゼントを漁る2人。

 

こんな感じでたくさん入ってました!

特にトランプや着せ替えはその場で遊べていいですよね。

長女はじいじとババ抜きをしたり、マグカップでジュースを飲んでおりました。

(ドリームルームに宿泊すると、紙袋じゃなくてショルダーバッグがもらえるみたいですよ〜)

 

 

プリキュアのことをもっと知ることができる

私が一番食いついたのは、東映アニメーションによるハグっとプリキュアのアニメ向けの指示書のようなイラスト。

プリハート

【スポンサーリンク】

 

キュアエール

 

キュプーン

 

 

…キュプーンていうんだ、コレ。

今期のプリキュアはなんだかイチイチ感動的な演出で、ピュア1000%!!!!って感じなんだけど、それも全部大人が作ってるってことがスゴいなぁと思うんですよね。

そしてその裏側にはこういう細かい作業とかがたくさんあって、アニメができてるんだなぁ…ってひとりで感心してました。

写真撮り忘れましたけど、歴代のプリキュア一覧も展示されてましたよー。

 

多国籍なレストランでブッフェ

とまぁ、ひとしきりプリキュアルームをあれこれ探索したところで夕食へ!

正直あんまり期待していなかったんですが、(前泊のリゾナーレ八ヶ岳がシャレオツで凝ったお料理だったので)趣向が凝らされていて良かったです!

案内をしてくださるスタッフやシェフに外国の方が多く、日本語が堪能でビックリ。皆さん頑張っていらっしゃいます。

外国人シェフがいるので、お料理も多国籍。ネパール人シェフのカレーとかベトナム人シェフの蒸し野菜のサラダとか。

長野ならではの郷土料理とかではないですが(そういうメニューもちゃんとある)エンタメ性が強くて楽しめました。

ちゃんとキッズコーナーもあるし、お酒好きな人は別料金で飲み放題のセルフカクテルバーもあるし、なんとキューピーの瓶の離乳食が月齢ごとに用意されていて、これは助かりますよね〜。

もぐもぐ

 

うふふ

 

ここにも地味にアンブレラスカイがっ!

流行ってますね。

次は池の平ファミリーランドへと続きます!

 

プリキュアルームの詳細はこちらからどうぞ。

 
 
男の子はこんなお部屋もありますよ~。

【スポンサーリンク】

関西在住3年目、インドネシア人の夫と4歳1歳のこどもとの毎日を記録するため、40歳ブログ始めました!もっと見る twitterinstagram楽天ROOM
2018年07月12日 | Posted in 旅行・おでかけ | タグ: , No Comments » 

関連記事