幼児2人を連れていざマウイ島!【パスポート編】

フライトチケットOK、ESTAもOK、よっしゃ次はパスポートじゃい!(産後なのにやること満載!

子どものパスポート用の写真を準備する

自分のパスポートも期限が切れていたので、一気に3人分申請。4歳さんははじめての証明写真を撮りに行き、すごい難しい顔で写っておりました。眉間にシワ。

さて赤ちゃんです。ねんねの時期は証明写真も撮れないので、どうすればいいんだ?と調べたら、自宅での撮影で大丈夫そうです。

乳幼児の撮影の際、椅子に座れないなど一人での写真撮影が難しい場合、無地で淡い色のシーツなどに寝かせて、上方から撮影してもかまいません。

外務省HPより

照明器具の光だと影が出ちゃうので、昼間の明るい時間帯にパシッと撮りました。履歴書カメラというアプリを使うと、パスポートの規格の3.5センチ×4.5センチの写真を4枚作成して印刷できるので便利!枠内も上から何センチとか結構細かい指定があるので、微調整は何度もしましたが…。座れるくらいの子なら、写真屋さんで撮ってもらうのがベストだと思います。キレイやし。

いざ、パスポート申請!

まとめて3人分申請したので、書く書類が多くて大変でした〜。日本国内ではまだ申請書のダウンロードは運用されていないので(2018年現在)旅券センターに行ってから書きました。下の子がまだ赤ちゃんの頃だったので、ぐずらない前にシュパパパパー!と項目を埋め、無事申請終了。子どもは5年用のパスポートのみですね!

必要書類は戸籍謄本、住民票の写しの他に本人確認書類ですが、子どもの本人確認は母子手帳と健康保険証でOKでした。

受け取りの際に注意したいこと

受け取りだけだから、親が代表で…と思ったらそれはNGなんですねー。担当の方が一応赤ちゃんの顔も写真と照らし合わせて確認していました。

今回は写真も含め、再提出などはなくスムーズにパスポートをもらえましたが、パスポートは旅行が決まったら早めに申請が安心ですね。赤ちゃんのパスポートって初めて作りましたが、なんだか笑えます!ちゃんとしたパスポートに赤ちゃんの写真。いっちょまえやな!

関西在住3年目、インドネシア人の夫と4歳1歳のこどもとの毎日を記録するため、40歳ブログ始めました!もっと見る twitterinstagram楽天ROOM
2018年04月02日 | Posted in 旅行・おでかけ | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください