奈良高畑「みりあむ」へカレーを食べに行ってきました!

関西へ引っ越して3年になりますが、幼児が2人いるので、なかなか行きたいお店に気軽に行くことが難しい!なので、まだまだ知らないお店、行きたいけど行けないお店がたくさん!そんな中、今月のCasa BRUTUSのカフェとロースター特集に掲載されていた「みりあむ」へ行ってみました。

「みりあむ」でカレーランチ

雑誌に載ってたから混んでるかなぁと思い12時前には到着。高畑は奈良公園のはじっこでそんなに人も多くないので、観光のお客さんはあまり来ないんじゃないかな?という場所にあります。志賀直哉旧居が近くにありますが、まだ行ったことないなぁ。

もう本当、2人の子連れで写真が全く撮れませんで…。大きい通り沿いに「みりあむ」と書かれた涼しげなのれんが目印です。外観、内装共にウッディで落ち着いた雰囲気です。

入った瞬間、ヤバイ子連れで来るとこちゃうわ…と思いましたけどねー。音楽もなく、カウンターにはおじいちゃんとカップルが静かにお茶を飲んでおりました。

お店の方は気さくで子供にも優しく接していただき、カウンターのおじいちゃんからは話しかけていただき、助かりました。

カレーと飲み物セットを注文、こどもはフレンチトーストセット。雑誌にはガトーショコラがおススメって書いてあったのでそれはテイクアウトすることにしました。

カレーは結構辛めのスパイスたっぷり、具はビーフオンリー。レーズンとヨーグルトが付いて来たので、から〜い→レーズン→から〜い!→ヨーグルトで食べました(笑)こどもは厚切りのフレンチトーストモリモリ食べてました。

みりあむ、なんかどこかに雰囲気が似てるなー、どこだっけなー、すごい懐かしい感じかするんだけど…と帰ってから記憶の糸をたどってみると、京都の今出川にあったカフェ「ほんやら洞」でした。

名前も忘れてたんですが、確かこの辺の場所やったよなーってGoogleマップで調べても出てこない。あれー?と思って「今出川 アングラ カフェ」って検索したらすぐ出てきた(笑)

わたし短大を京都ですごしまして、なんかこのカフェが好きでたまに行ってた記憶があるんですが、2015年に火事で燃えてしまったらしい…。ショック〜。細い階段を上ると独特の空間が広がっていて、でっかい机と本がたくさんあって大学生がほとんどで、みんなそれぞれ自由に過ごしていて、なんだか自分まで頭の良い大学生になったような気がする場所でした。田舎もんの19歳には刺激的で大人な場所だったな〜って昔を懐かしんでしまった。

こどもたちがもう少し大人になったら、また一緒に来てカレー食べてコーヒー飲んで何時間も読書したいわ〜。

ってうちの子ウォーリーを探せずっとやってました(笑)

テイクアウトしたガトーショコラ、アルミはくに包まれていてホッコリ。美味しかった♡ごちそうさまでした!

関西在住3年目、インドネシア人の夫と4歳1歳のこどもとの毎日を記録するため、40歳ブログ始めました!もっと見る twitterinstagram楽天ROOM
2018年03月12日 | Posted in 旅行・おでかけ | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください