幼児2人を連れていざマウイ島!【旅行記1】

子どもの持ち物編

まで書いて、ようやく旅行記に突入です!

夜便だったので、長女の幼稚園が終わってからシャワーをして、いざ関空へ!

チェックインをしてバシネットの確認も完了。

空港で夜ごはんを食べ、なんやかんやですぐ搭乗口へ。

こどもがいると時間の流れが速いですな・・・。

長女は自分の思ってる段取りと違う段取りになったりすると、癇癪が起きる時期だったので、事前にざっくりとした行程表と飛行機でのお約束ごとを紙に書いて説明しておきました。

その甲斐あってか?乗ってしばらくしたらコテンと寝ました。

子どもにはハワイアンエアラインの塗り絵とかクレヨンとかをくれました!

たしかロコモコが出たような気がするんだけど、食べてなくて記憶も定かでない・・・。

たぶんめちゃめちゃ緊張してたんだと思う・・・。初めての子連れ…。ドキドキ…。

当時7か月次女も離陸同時に授乳して寝ましたが、5回くらいは起きてその度に授乳。

私は予想通り一睡もできず。キツイ…。

ホノルルから乗り換えて、マウイ島のカフルイ空港へ。

今回のコンドミニアムはKahana Villageに友人が予約してくれました。

空港から車で1時間くらい。

今回送迎を依頼したのは「マウイの達人」さん。

kahana Villageはカアナパリ方面なので、140ドルでした。

途中スーパーに寄ったので、+30ドル。

すごく慌ただしくて、全然写真とれーず。

夕方やっとコンドミニアムで一息ついて、先に到着していた友人ファミリーやフレンズと挨拶して、コンド主催のマイタイパーティでちょっと遊んで1日目はバタバタで終了~。

毎週水曜日になると、このコンドに来るというウミガメにもギリギリで会えました!

これは友人が撮ったナイスな写真!

私が撮った「あ〜待って〜」の写真!

ローカルのパイナップルの美味しさに衝撃!

朝食は途中で寄ったスーパーで買ったパンとサーモンサラダ、コナコーヒー。

持って行ったトスサラ(固形ドレッシング)、役立つ~。

そしてスーパーのレシート見てびっくりしたこのパイナップル。メイドインカウアイ島。

$5.00って書いてあったから「ほお、南国のパイナップルはおいしかろう!」とカートに入れて会計後のレシート見たら…

$5.00/1lbでした。lbってなんやねん、と思ったら1poundのことで、だいたい500グラムくらい。

でかいパイナップルだったので1.5キロくらいあったと思います。だからパイナップルに$15.00!!

なんだよお~って言ってたそのパイナップル、朝食べてびっくり。

めちゃめちゃ美味しい~!!

よくあるパイナップルみたいに黄色くなくて、甘ったるくなくて、やわらかくなくて。

白っぽくて、スッキリとした甘さで、程よく歯ごたえがあって!!

家族でうまいうまい、さすが15ドルだね、とか言いながら食べました。

今調べたらカウアイシュガーローフパイナップルって、有名なパイナップルらしいです。かなりローカルなフルーツらしいので、食べられた私たちはかなりラッキーだったのだわー♡

シュガーローフパイナップル

マウイでもマクドナルド

カハナビレッジの最寄りのお店は、カハナゲートウェイショッピングセンターになります。

そこにマウイブリューイングカンパニーという地ビールのパブがあり、メンズは昼からビール!いいですねー。Vacationですねー。

(最近ホノルルにもお店ができたそうです!)

そして子連れの私たちは、敷地内にあるマックでランチ(笑)

パンの種類、ソースの味とかいろいろ選べて楽しかったし、美味しかった!

旅先でのマック、見慣れた配色、なんか安心するわあ(40歳、保守的)

そのあとはまたスーパーでお土産やら買い出しをして、友人夫婦主催のBBQパーティへ。

アメリカ人はパーティ慣れしているみたいで、バーガーやらディップやらアメリカンな夕食をごちそうになりました!

パーティって楽しいよね~。

20代のころ、仲間で変なパーティするのが流行った時があって、寿司屋の娘が回転ずし行ったことないっていうから、回転ずしとはこういうもんだ!と、レコードのターンテーブルに寿司を乗せて回転させて食べさせたり

誕生日の友達に招待状を送り付け、ビストロSMAPばりに、フレンチのコースを5人くらいがそれぞれ作り、食べるところをじっと見つめるシェフ5人、みたいなパーティをしたもんです。楽しかったな・・・(遠い目)

話それましたが、そんな感じで1日目は過ぎていきました。

(なんかもう記憶が曖昧になってる…)

関西在住3年目、インドネシア人の夫と4歳1歳のこどもとの毎日を記録するため、40歳ブログ始めました!もっと見る twitterinstagram楽天ROOM
2018年04月26日 | Posted in 旅行・おでかけ | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください