2人育児のつらさと行き場のない親子の苛立ち。

こんにちは。

夏旅の記事の途中ですが、今日は朝から晩まで4歳長女にイライラしてしまい、また彼女もよくわからない苛立ちをどこにぶつけていいかわからない様子でとても辛くなってしまいました。

以前も2人育児に関する記事を書きました。上の子可愛くない症候群とかね。まぁ毎日いろいろありますが、だましだまし何とかやり過ごしていた最近。

ですが、今日は爆発してしまいました。

育児で最も大事なことは母親(父親)の身体と心の健康

最初から結論を書いてしまいますが、まさにこれに尽きると思います。

昨夜、疲れすぎて動けないのに旦那も帰りが遅く、散らかった部屋や洗い物などを片付けるためにアイスティーを飲んで少しカフェイン入れてがんばろ!と思ったら逆に眠りが浅くなってしまって、今日めちゃくちゃ眠かったんですよね。

朝から疲れが取れず、幼稚園の準備をなかなかしない長女にイライラ。

とにかく自分の体調が良くないと、ささいなことでイライラしがち。私の場合は寝不足とか空腹とかそういうのが多いです…。

ママパパがご機嫌なら、たいがいのワガママやグズグズはやり過ごせる。

育児のポイントはどれだけ自分の調子を管理できてご機嫌でいられるかってことじゃないかと最近はつくづく思います。(模索中)

最近の長女のイライラポイントですが、自分でできることを何もやろうとしないこと。

これはたぶんまだ赤ちゃん返りが残っているからで、1歳の妹は全部お母さんにやってもらってておっぱいも飲んでて…っていう長女の精一杯甘え方なんでしょう。

わかっちゃいるけど、受け止めきれない。

それがつらい。

「虐待」「しそうになったら」で検索した。

虐待のニュースが流れるたび、いたたまれなくなり自分も気をつけないと…と気持ちを引き締めますが、今日みたいに自分の気持ちに余裕がなかったりイライラしてる時、なかなかトイレに行かない娘を強く引っ張ったり、着替えない娘を無理やり立たせて怒ったり…。

これはいかんなとめちゃくちゃ落ち込みました。

バスに乗る前に、優しい言葉はかけられなかったけどグッと抱きしめて見送りました。

そして家に帰って「虐待」「しそうになったら」などで検索する私がいました。

誰だって本当は自分の心の中のテリトリーを守って侵されたくないと思っているのに、平気で子供はその領域を侵してきます。

育児ネットより引用

あぁ、そうなんですよねぇ。

子どもが親にあれしろこれしろってうるさく言われるのが嫌なように、親も子供のあれしてこれしてが嫌な時もあります。そしてそのリクエストが正面からドーン!!です。嫌だと言おうものなら全力で泣かれます。

子どものエネルギーはすごいです。全力だからこっちもエネルギーを消耗します。疲れます。

そんな親子喧嘩も、夜お風呂に入れた後に再度勃発…。

もう娘も眠くてグズグズするし、私もイライラが収まらずパジャマを着せて欲しい娘に頑なにパジャマを着せない私。

娘も妹が産まれてからすごく我慢してるし、幼稚園に行ってストレスにさらされてるし、いろんな負の感情が積もっていると思います。娘は怒りのやり場がなくてパジャマを投げつけてました。

なんだかとっても疲れてしまった…。

こういう時、自分は絶対に虐待なんてしない…とは言い切れないなと思ってしまう。

最初は虐待とまではいかないレベルだったとしても、それが日常になりいつしかそのことに慣れ(された方はもちろん慣れるなんてことはない)それがいつのまにか深刻な虐待になっていた…ということもあると思います。

赤ちゃん返りをするのはいいんですが、私が受け止めきれないので、下の子のおっぱいを早めにやめた方がいいかなぁと考えてます。

おっぱいをやめれば、下の子を旦那に見てもらって長女と少しお出かけができるし(上の子可愛くない症候群には、上の子だけと過ごす時間を持つと和らぐ)下の子だけお母さんを独占してる雰囲気もなくなるだろうし。

でもまだおっぱいあげたい気持ちもありましてね…。まだまだおっぱい飲みたそうだし、悩ましいところ。長女も2歳まで飲んでたしなぁ。

そんな時にもマイペースなのは1歳の次女。

空気読むよねぇ〜。

下の子は要領がいいと言いますが…。

今日は自戒も含めて書きました。まとまりのない記事ですみません。

関西在住3年目、インドネシア人の夫と4歳1歳のこどもとの毎日を記録するため、40歳ブログ始めました!もっと見る twitterinstagram楽天ROOM
2018年07月14日 | Posted in 子育ての悩み | タグ: No Comments » 

関連記事