朱雀門ひろばのトキジクキッチンで子連れランチ!

ここ最近ずっと工事中だった平城京跡に歴史公園ができました。

大阪から奈良公園へと続く道路に遣唐使船が突如現れるので目立ちますよね〜。

朱雀門ひろば内から見た船。
曇天…この日めちゃくちゃ寒かったです…。
以下、朱雀門ひろばやトキジクキッチンでのランチなどをご紹介します。

平城京跡歴史公園ってこんなところ

奈良市内に広がる特別史跡平城京跡を計画地とした国営公園。全体開園を前に観光拠点エリアの「朱雀門ひろば」が2018年3月24日に一部開園。

「朱雀門ひろば」は観光交流施設という位置付けで、4つのエリアに分かれています。

  • うまし館(遣唐使船乗り込み口、トキジクキッチン、イラカコーヒー、図書コーナーなど)
  • みつき館(観光情報案内、奈良の特産品などが買えるショップ、キッズスペースなど)
  • みはらし館(展望デッキ、VRシアター、レンタサイクル貸し出し窓口など)
  • つどい館(団体客用スペース)

今回は行けなかったんですが、平城宮いざない館というのもあり、ここは平城京のいろんなことを知ることができるガイダンス施設。子どもがもう少し大きくなったら行きたい!

というわけで、まずはランチ

飲食店は、うまし館にあるトキジクキッチンかイラカコーヒーのどちらか。

イラカコーヒーにはなぜかうどんがあります。

我が家は10時半頃に到着して、トキジクキッチンが、11時からの営業だったので、すぐそばにある図書コーナーで遊びました。

奥に船!

まだ、人もまばらでゆっくりできました。

この図書コーナーの選書がなかなか偏っていて楽しかったです。

絵本もナイスなラインナップ。

奈良っぽいのも。

そうこうしていると、レストランもオープン。

トキジクキッチンのランチはメインを選んで、あとはブッフェスタイルでいろいろ食べられます。

お料理は和食のお惣菜がメインです。野菜もたくさんで美味しい♡

子供用の食器も軽くて可愛い!こういうのなかなかないから嬉しいですね。

メインは油淋鶏をチョイス。ほぼ娘に食べられました…。

ドリンクは清算後にドリンクチケットがもらえて、となりのイラカコーヒーで注文するシステム。

これなかなか良いですよねー、面倒な人もいるでしょうが私は後でお茶したい時に使えるし便利だなーって。

ランチの後は、みつき館でお買い物。みつき館にはキッズスペースがあるので、ゆっくりお買い物できます。

次にみはらし館に行ってVRシアターを見に行ったのですが、この辺で1歳さんが眠くてグズグズしちゃったので、退散。

みはらし館にはレンタサイクルがあったり、シャワー室があるのでこれからいろいろ整備されて平城京跡歴史公園をサイクリングしたり、ジョギングしたりといろいろな楽しみ方ができそうですねー。

駐車場メモ

朱雀門ひろばに1番近い駐車場は1時間200円の有料で、その他平城京跡歴史公園の周りに無料駐車場もありますが、敷地が広いので子連れの方は有料駐車場が便利でおススメ。

オープンして間もない施設ですが、まだ認知度が浅いのか?地元の方が多いような印象で、観光のお客さんは少なかったです。ちょっと交通の便が悪いのもあるのかな?

でも子連れの我が家にはゆっくり過ごせてよかったです。

こちらに平城京跡歴史公園の詳しい情報が載ってましたので、参考にしてください!

ええ古都なら

 



 

関西在住3年目、インドネシア人の夫と4歳1歳のこどもとの毎日を記録するため、40歳ブログ始めました!もっと見る twitterinstagram楽天ROOM
2018年05月22日 | Posted in 旅行・おでかけ | タグ: , , 2 Comments » 

関連記事

コメント2件

  • omachi より:

    歴史探偵の気分になれるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索するとヒットし、小一時間で読めます。北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。 その1からラストまで無料です。夢殿と同じ八角形の北円堂を知らない人が多いですね。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。重複、 既読ならご免なさい。お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。物語が観光地に絡むと興味が倍増します。平城京遷都を主導した聖武天皇の外祖父が登場します。古代の政治家の小説です。気が向いたらお読み下さいませ。(奈良のはじまりの歴史は面白いです。日本史の要ですね。)

    読み通すには一頑張りが必要かも。
    読めば日本史の盲点に気付くでしょう。
    ネット小説も面白いです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください