厳しいと噂の京都女子大学女子寮で過ごした1年間を振り返ってみたい。

【スポンサーリンク】

\  こんにちは、京女出身よいこです  /

この記事を読んでくださっているということは、

・京都女子大学を受けようと思っている

・京女に合格したけど、京女の女子寮ってどんな感じなの?

・怖いの?

・厳しいの?

親元から離れて暮らすのって不安だし、わからないことだらけですよね。
そんな方のお役にたてればいいなーと20年前実際に京女の寮生だったよいこが
寮の暮らしがどんなものだったのか、書いてみたいと思います!

\ クローゼットの少ない寮生にもおすすめのファッションレンタル /

 

私が京都の大学生になった理由

高校2年の誕生日の次の日に別れ話をされておセンチな気持ちで過ごしていたら・・・

やれ進路だ国立文系だ私立理系だなんだって誰かの手作りの「センター試験まであと◯日」の日めくりカレンダーまで貼られて、一気に受験モードに入ったんですが、

恋愛や部活にうつつを抜かしていたらもー全然その波についていけず、みんなやってるし一応勉強するか…ってポーズだけ決めてました。

 

自分の進路について、ハッキリ言ってそれまで何も考えていなくて、進学校だったのでとりあえず大学?みたいなノリで大学を調べ始め、一体私は何がやりたいのかなーってぼんやり考えて、昔から模様替えとか好きだったし、親ウケの良さそうな京都にインテリアや服飾の勉強ができる学部があるし、実家から出て華麗に自立!みたいにフニャフニャな考えのみで受験。

前期試験で落ちたものの、後期試験で合格。晴れて京都の女子大生となりました。

まぁ、女の子ですし親は実家から通える学校を推してきますよね。そこで私は見つけました。金銭面でも安全面でも親を納得させられる「学生寮」の存在を。

 

「寮に入るから安心して」

 

このひとことです。

そして私は晴れて京都の女子寮入居者となりました。

 

京都女子大学の学生寮の1日のスケジュール

  • 6:55 点灯、朝の音楽とともに寮母さんのアナウンスで目覚める
  • 7:10 清掃、ほうきで畳を掃く雑巾で机や棚を拭く
  • 7:30 巡寮、寮母さんが各部屋を回って寮生は正座しながら待機
  • 7:35〜 仏参、仏間に全員集まり朝の歌(校歌とか礼拝の歌)を歌う
  • 8:00 各部屋で朝食
  • 各自登校
  • 17:00〜21:50 お風呂タイム
  • 22:00 門限
  • 23:00 消灯

というもの。(20年前)

書いてていろいろ思い出してきた(笑)

 

初めて親元から離れて、右も左も分からない京都生活・寮生活・学校生活。

そんな私は寮の生活ルールにも「へー、こんなことするんだ」くらいの感覚でしたが、やっぱりダメな人はダメですぐ退寮する子もちらほらいましたね。(ちなみに退寮することを脱獄って言うらしいです。知らなかった!!)

他の学校の寮の実態については全く知りませんが、とにかく京女の寮は厳しくて有名みたいです。googleで「京都女子大学、寮」で入力すると「京都女子大学、寮、刑務所」って予測が出て笑いました(笑)

まぁ今考えるとあながち間違いではない刑務所感ですが、慣れればまぁ1年くらいは大丈夫です。(実際私も1年で脱獄)

4年まるまるいる人もいたけど、そういう人はめちゃくちゃ居心地がいい環境だったんだと思います。

【スポンサーリンク】

1年間の寮生活で良かったこと嫌だったこと

【嫌だったこと】

【スポンサーリンク】
  • 門限が22:00だけど、21:45にお風呂が終わるので実質門限が21:00
  • 門限破ると連帯責任で同室のみんなが1週間門限19:00になる
  • とにかくプライベートが保てない。1人になりたくても無理
  • お風呂で髪が洗えない(洗髪は洗面所みたいなとこ)
  • トイレが公衆トイレ仕様なので、人の少ない時間帯を見計らって大きい方をしてた
  • 帰省なのに外泊届出すのが面倒

 

【良かったこと】

  • 全国各地の知り合いができる
  • プライベートもないけど、寂しくもない
  • とにかくお金を使わない
  • 超健全な生活が送れる
  • 変わった経験として人に話せるネタができる

私の場合は幸い前期後期(部屋替えが半年ごとにある)とも優しくて面白い先輩が同室だったので、可愛がってもらいましたが、合わない場合は本当最悪かも…。先輩の鉄板ネタであるお局的なかなりキャラの濃い4回生とのケンカネタをたくさん聞いたな…。

そんな先輩の影響で、古着屋に行ったりベルボトムを履いたりしてた新米女子大生の私。宮崎の先輩サイケなシャツ着てたなぁ。彼氏が宮崎から来て夜中脱走して会いに行った話とか、ゲンズブールやジェーンバーキンを教えてくれた先輩や、とにかく森田剛が好きな先輩、元気かなぁ今何してるんだろ。

部屋ごとに当番で回ってくる電話番の時に、宅配モスを注文してペラペラ話しながら食べたの楽しかったなぁ。

なんだかんだで結局楽しかった記憶しかない。

寮が新しくなってた…!当時の寮はコレ。

この記事を書くにあたって、寮は今どうなっているのか調べたら、リニューアルしてめっちゃ綺麗になってるうぅぅぅぅ!

なんだよお、これなら全然いいじゃん!

でもここまで綺麗になったのは結構最近らしいです。

私がいた時の寮はコレ。

(出典:京都女子大学)

ドーン。

な、なつかしい…!

この部屋で最大4人部屋ですよ…。ふすま半分が一人分のスペース。

1枚目の写真とかホント刑務所…

洗面所にあるトースター!朝はみんなここでパン焼いて食べてました。

部屋の中はといえば、自分の使えるものは小机、カラーボックス、押入れ半分くらいなもんで、洗面道具を置く場所は共有棚、毎回カゴにシャンプーとか一式入れてお風呂に行く、無駄なものは持たない。

…ミニマリスト!!

古い寮生活の赤裸々な記事を置いておきます。こちら。

これから寮に入る方へ

施設が新しくなって羨ましい限りです!!

規則正しすぎる生活で、思い描いている大学生生活とは少し違うかもしれませんが、1年くらい経験するのもなかなか良いと思います!全国各地の友達ができたり、私は寮に入ってダイエット成功しました。そのあとの一人暮らしで5キロ太りましたけど(笑)

レッツ楽しい寮生活!

 


【スポンサーリンク】

関西在住3年目、インドネシア人の夫と4歳1歳のこどもとの毎日を記録するため、40歳ブログ始めました!もっと見る twitterinstagram楽天ROOM
2018年06月11日 | Posted in たのしい暮らし | タグ: No Comments » 

関連記事