ボヘミアンラプソディ、胸アツ応援上映会はフレディになりきって行こう!観た後はピアノ弾いて歌おう!

\ こんにちは、断乳してやっと映画に行けたよいこです /

Queenのヒストリー映画「ボヘミアンラプソディー」観ましたか〜?

まだの人は観てほしいな〜。

まさに

\\\  Keep yourself alive!  ///

パッションがギュンギュンに詰まったQueenの魅力満載の良い映画です。

予備知識ゼロで行ったので、Queenの昔の映像をコラージュしたドキュメンタリーなのかと思ったら、ストーリーのあるドラマでした。

メンバーやライブの再現性がすごい

ストーリーはQueenのボーカルのフレディ・マーキュリーにスポットを当てたQueenの伝説のライブエイドまでの軌跡。

はじめにフレディが写った時、あれ?そっくりさん???って思ったくらい似てた。

ラミ・マレックというイケメンの俳優さんがフレディを演じてます。

映画を見終わって、映画のこといろいろ検索してみると、ラミの役作りの記事がたくさん出てきます。

役者って本当にすごいな〜って感動。

もちろん映画そのものにもシビれましたが、フレディが憑依したようなラミの役者魂に震えました。

ほんま、かっこええな~。

他のメンバーも激似!

歌はさすがに無理だったようで、映画の中で使われてるのはQueenのテープか、カナダのマーク・マーテルさんが歌っているそう。

聴いて!めっちゃフレディやから!目を閉じて聴いて!

しかし、ラミは歌ってなくてあの演技ができるのもまたすごい…。

で、最後のライブエイドのライブもすごい再現性なんですよねー。

あの膨大な数のオーディエンスはCGなのかな~!

で、フレディがピアノ弾き終わってマイクをパッと渡されるシーンがあって、いいなぁあの役、私その役やりたいわ〜とか1人心の中で盛り上がっていたんですが(そういう誰にもわからない、けどなんかおいしいような役をやりたいと常々思ってる)本当のライブエイドの映像にもその人写ってる〜〜〜!!!!

しかも服も同じ〜〜〜!!!!(笑)

どんだけ〜!

デニムの短パン履いてる人。

映画でも一瞬しか写らないけどね。

ものすごいこだわり!

…………って私はなぜこの人にこんなにも熱くなっているのだろうか。

とにかく最後のライブシーンは本当にすごい。

私の斜め前に座ってたおっちゃん、めっちゃくちゃ泣いてたもん。

映画の中盤くらいからめちゃくちゃ涙ぬぐってたもん。

でも50代、60代のリアルタイムでファンだった方には本当に泣ける映画だと思う。

青春だもんね。

すぐQueen聴きたくなっちゃうよね

映画の帰り道、誰もがスマホにイヤフォンつけて、もしくは車のBluetoothで爆音でQueenかけて帰ったことでしょう。

私も毎日聴いてます。

プライムミュージックでもQueenプレイリストあるけど、ボヘミアンラプソディのサントラはPrime music unlimited(今なら3か月99円!!)かうたパス/1日約10円で話題のあの曲が聴き放題で聴けるので、映画の余韻に浸りたい人はサントラがおすすめ!!

関連記事:星野源とUSAを聴くならどの音楽配信を選ぶ?

観た人はわかると思うけど、20th century FOXのファンファーレ。

「おお~!!!!」ってなりませんでした?

最初からあんなにワクワクさせるオープニングもなかなかないわ~。

サントラにはあれも入ってるんですよね~。

で、うたパスはカラオケ機能も付いてるからフレディになりきって歌ってください。

せーの!

どんすとっぴみーな~う!!

こーずあいはばなぐった~~~~いむ!!

そしてピアノも弾けばまたフレディ気分

ボヘミアンラプソディのピアノスコアあるのかな~って探したらありました。

海外のサイトでFacebookなどでログインが必要なんですが、あまりあやしい感じじゃなかったので。

musescoreというサイト。(オフィシャルじゃなくてだれか才能のある人がおこしたピアノスコア)

冒頭だけ弾いても「フゥ~!!」ってなっちゃうよ。

ちゃんとしたスコアも売ってた。

早速映画のサントラスコアブックも発売されていますね~!!

若かりし頃のフレディが好きです

音楽もかっこいいですが、メンバーもかっこいいですよね。

やっぱり私は若かりし頃のシュッとしたフレディのビジュアルが好み。

このサイトにたくさんかっちょいいフレディが載ってました。

私が高校生だったら、プリントして生徒手帳とか下敷きに挟むよね。(ちなみに高校時代の彼にGuns’nRosesCD貸したらちょっと引いてました泣)

下敷きに挟んでる人いた(笑)すごいフレディ愛にあふれたコラム、面白かった!

こんなCMもありましたよね~。

ほかの~じゃやだもん、好きだも~ん。

ライブ感覚で映画が見られる企画発動中!!

まだまだあと10回くらいは観たいんだけど、日本でボヘミアンラプソディ旋風が巻き起こっているので全国各地で「胸アツ応援上映」というのが開催されています!

映画中も歌ったり、手拍子したり、ライブっぽくやっちゃいなよっていうやつ。

開催場所などはコチラの記事に詳しくのっていますよ。

旦那によるとインドネシアではみんなノリノリで映画中に歌っちゃっているようなので、日本ならではの企画かもしれませんね~。

こんなかっこいい特典までもらえる・・・!

フレディのコスプレしても楽しい

フレディは美意識が高く、ステージ衣装もド派手で見ていてとっても楽しいですよね~。

ピエロみたいな柄のレオタードが欲しいな。

まとめ

なんだかもっと「感動して胸アツ~~~!!」って熱のある感想を書きたかったんですが、ちょっとふざけたような記事になってしまった・・・。

でも映画は本当に素晴らしいしQueenをもう1度改めて知りたい!聴きたい!という感じです。

でももうフレディはいないんだよな~。

フレディって宇宙人かなと思ったりして。宇宙人って普通に地球にいるらしいよ。

まだ観ていない方は是非足を運んでみてくださいね~。

関西在住3年目、インドネシア人の夫と4歳1歳のこどもとの毎日を記録するため、40歳ブログ始めました!もっと見る twitterinstagram楽天ROOM
2018年11月29日 | Posted in 暮らしのたのしみ | タグ: No Comments » 

関連記事